アーカイブ

2014 年 5 月 のアーカイブ

エネルギー使用合理化等事業者支援事業(小規模事業者実証分)について※補助金事業

上記補助金申請が中小企業庁より発表がありました。

(1)補助対象者
・「中小企業基本法」第2条第5項に基づく小規模事業者であること。
(定義)製造業等その他の業種従業員20 人以下、商業・サービス業従業員5 人以下
・賃貸ビル・部屋に設置するものも対象としますが、設置後から実績報告時までの間に賃貸契
約が成立していなかった場合は、当該機器に対しては、補助金交付を行いません。

(2)補助上限額、補助率
補助上限額:50万円補助率:1/3

(3)補助対象機器、補助対象要件
① トップランナー基準を満たす以下の機器更新であること。
(a)業務用エアコンディショナー(b)業務用冷蔵庫(c)業務用冷凍庫(業務用冷凍冷蔵庫を含む)
② 機器の更新とともに、電力量計測器を設置し、機器更新後から平成26 年12 月31日までの
電力使用量を添付すること。

(4)補助対象経費
① 設計費:補助事業の実施に必要となる設計費
② 設備費:業務用エアコンディショナー、業務用冷蔵庫及び業務用冷凍庫(業務用冷凍冷蔵
庫を含む)並びにその附属品並びに電力量計測器の購入に必要な経費
③ 工事費:設備の据付工事及びそれに付随する配線等の購入・据付に必要な経費
④ 諸経費:冷媒漏えい点検記録簿等にてフロン管理を行うために必要な経費

詳しくは、こちらをクリックして下さい。

タグ: