お客様(消費者)へ知多市商工会の会員PR支援策として

2009 年 8 月 19 日

知多市商工会が実施しているお店情報の提供としては、デジタル、アナログ的な言い方で区分すると、
デジタル的な情報提供という側面で、知多市便利帳というホームページがあります。
これは、会員ならば無料でPR掲載できるというホームページで、
お店情報を提供できるものとして、大きなメリットといえるのではないでしょうか。

知多市商工会の年会費はいくらくらいだったかご確認いただいたでしょうか?

通常、ホームページを作成し、WEB上に反映させるだけでも、少なからずコストは発生するものです。
そこをタダで提供しているのです。
会員店舗や事業所を自ら紹介するには大変良いツールです。
各お店が、さらに発展させたホームページ(便利帳サイト指定ホームページで有料)も
この便利帳の中で作成反映させることが出来ます。
この知多市便利帳はウェブサイトにおいて比較的優位な位置づけを獲得できるのも
利用メリットを感じていただけると思います。
それは、専門的な話になってきますので、実際にご利用されるときにお聞き下さい。

 また、この知多市便利帳をアナログ的側面に置き換えて、
地域の幅広い層への浸透を図っているのが、知多市大福帳です。
これは年1回(11月頃)、市内全戸に無料配布する形で、お店の情報を提供しているもので、
こちらは若干の掲載料が必要となります。
しかしながら、市内全戸配布という規模から、
クーポン等のサービス内容によっては、集客効果が大きいのではないでしょうか。
掲載料も通常この手の掲載料は大変高いものですが、
本会の知多市大福帳は、なんとA4版の1/4程度を1万円で(21年度実績)提供しているのです。
市内全戸配布(約3万3千部発行)というスケールにご注目下さい。
やらないお店が不思議ではとの話もあるほど。

一度でも、やってみればいい事だと思います。

コメントは受け付けていません。